地域分断、「神割崎」。

今年もあと少しとなりました。

本年も1年間、ありがとうございました。

皆さんには感謝しかないですよ(号泣)

 

台風、新元号、ラグビーワールドカップ、消費税&〇〇ペイ・・・

そんな2019年を思いかえしつつ、神割崎に行きました。

波が押し寄せる際、狭くなった隙間でゴオッと音を立てて波打ちます。

昔々、仲が良かった村人たちが、打ちあがったクジラがどっちのものかでけんかに。

あまりにもけんかが長引くので、神様が落雷ともに一夜にして村境をつくった、ということです。

確かに今でも神割崎で石巻市と南三陸町の境界になっています。

 

2020年はいよいよ東京オリンピックです。

国同士でギクシャクしているここ数年ですが、世界平和につながればいいですね。


鮎川港に行きました。

現場近くの鮎川港に行きました。

↑金華山行、船のりば。
↓ゲートには震災時の写真が掲載されています。


船をメンテナンスしているおじさんに声を掛けてみると、もともと捕鯨船に乗っていた方だそうです。
はたと後ろを振り返ると巨大船。


舳先にはモリ発射マシーン装填されたキャッチャーボート!
くじらは一発で仕留められればいいけれど失敗すると引っ張られるのですかさず2番モリ発射、とか、クジラの肉は捌くのが難しくてナギナタ状の包丁で捌く技術が必要だ、とか、捕鯨業界縮小でクジラの皮をなめす技術、肉を取る技術、造船技術、操船技術・・・たくさんの技術が失われていくこと、等々、おじさんから楽しい話をお伺いすることができました。
はぁーやっぱり、ホエールランド復活させた方がいいですよ・・・

 

公害防止施設設置と海難事故

2月に公害防止施設を3基、岸壁に設置させて頂きました。

海に発生した濁水、油などの拡散を防止する施設です。
万が一の事態には活躍して欲しいですが、活躍する場面が無いに越したことはありません。

沖ノ鳥島や韓国の旅客船のような海難事故を見ると人命にかかわる事故の悲しさを感じるとともに、優れた判断力と卓越した技能を持つ技術者がいれば避けることができたのかも・・と思います。
もちろん技術者だけの問題ではないのですが、我々も機械を扱う職種として予防のための鍛錬は心掛けたいです。
 

石巻のお魚

石巻の魚はおいしいなぁといっつも思います。
産地なので、新鮮度合いが格段に違います。
新鮮度合い→ スピード命→ 気合が大事→ お魚愛の大きさ勝負 でしょうか。 
ウチのお魚は三政商店さんにお願いしているのですが、いつも魂のこもった「キリッ」としたお魚を頂いております。
特にカツオがおいしくて、食べ過ぎ+痛風発作にうめくことしばしばです。
そして敏感な私のお魚アンテナが反応して・・・沿道のお魚市場へ。

特には変わったお魚情報無しですが、

「ほやチンコ」発見です。
これどうやって・・・とググってみたら

http://www.youtube.com/watch?v=Mef7YQ46gSQ
ほや、投げてました ( -_-)ノ*)゚O゚) オイッ!

ホヤぼーや with さんま

 電車でも空港でも黒いカバンを多く見かけるので目印をつけました。

ジャン!! 気仙沼のスター、ホヤぼーや!
頭のツノの「+」と「−」も本物に忠実です。
詳しくはこちら。
http://www.zukan-bouz.com/sonota/hoya/maboya.html
通称「海のパイナップル」のホヤ。
もしかして、そのさんま、振り回しちゃうのー!!!???
 

| 1/2PAGES | 次のページ>>

PR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>