三陸にパリコレ。

観光案内所で三陸紹介の冊子を見ました。

表紙のオーラに引き付けられました。

ちなみに三陸は陸前・陸中・陸奥の青森から宮城までの太平洋側エリア。

これが普通のかわいいおじさんと、パリコレモデルのオーラの違いです。

頑張れば頑張るほど自然体から離れるおじさんに比べ、目線やら足の見せ方やらが半端ないオーラを醸し出しています。

ちなみにこのおじさんは「さとうみファーム」の金藤さん。

シーカヤックさんぽ、わかめの茎で育てた羊のBBQ、羊毛体験などしてらっしゃるそうです。

それぞれ得意分野がありますね。

 


石巻市優良建設工事施工業者 表彰いただきました( v^-゚)

本年度も石巻市様から表彰頂きました。

「稲井公民館外壁改修工事」での受賞です。

授賞式の面々は昨年も同席させて頂いた方々が多いです。

ご同席の皆様同様、これを励みにさらに研鑽を積みたいと思います。

チームを代表してお褒め頂きましたが、協力会社のみなさま、近隣の皆さま、現場内外でお手伝い頂きましたみなさま、ご協力ありがとうございました。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

授賞式でお会いした皆さま、また来年もお会いしましょう!

ありがとうございました!

 


石巻 夏のイベントと地元の祭り ときどきフェイクニュース

石巻の夏、イベントが目白押しになっています。

川開き祭りにはミッキーが、鯨祭りには紙芝居師なっちゃんなどが来られます。

川開き祭りに至っては、

『「本日ミッキーマウス出演なし」はデマ』などという出来事も。

デマで子供たちをがっかりさせるのはダメですが、大人の皆さんが「んなわけないやろ。ミッキーは何体もおるから!」って慰めるのも夢を壊しちゃいます。

「どこでもドア」では同時出現できないので、正解は「ミッキーのチャクラ開放による影分身の術」ですかね。

竿灯 や ねぷた と言ったビッグフェスティバルも大迫力ですが、ブルーインパルスや鯨の炭火焼など地域ならではを楽しめる、小さい子供たちが参加できる街のお祭りはいいですね。


凪待ちー映画史に残るもっとも切ない暴力

まだ拝見していませんが、香取慎吾さん主演&石巻が舞台の映画「凪待ち」!

予告編だけ見ても一皮むけた香取さんの迫力を感じます。

石巻のどんな部分が映っているのかも楽しみです。

ジャニーズ事務所は、ジャニーさんが亡くなった直後なのに、圧力かけた! とかで公正取引委員会から怒られる(怒られた?)そうですが・・

でも、個人的にはこんな圧力、ウェルカムです!

大気の温度差で風が起こるように、木の実が高くてキリンの首が伸びたように、一見バランス悪く、ネガティブに見える環境が次の方向へ導いてくれます。

建設業界でも、お父さんが次男で先祖から田んぼをもらえなかったから技術屋になった、長男一家はそのまま田舎でのんびり百姓している、うらやましいと思ったこともあったけど…という方に時々出会います。

嫌がらせを受けて、テレビから新しい銀幕の領域に踏み込んだスターの勇士をスクリーンで見たいです!!!

 


永く残る建物 登米高等尋常小学校校舎

やれインスタ映えだの、やれおしゃれなカフェだの、流行りものに目を取られますが、歴史に名を刻む建物は見ておかなければ立ち位置を見失ってしまいます。

移動の道中、ずっと行きたかった建物の側を通ったので立ち寄りました。

国指定重要文化財「旧登米高等尋常小学校校舎」

詳しくはHPで。

シンボリックなバルコニーがあります。

床差し天井になってるのが気になります。

和室では、天井を支える木の棒が見えるのを棹縁(さおぶち)天井と言います。

殿がいらっしゃる床(とこ)に「棹さす」のを嫌うのが多いのですが、何故か棹刺してます。

床の間に平行に棹を流すのがセオリーだと思ってました。

木の柱ですが、柱頭にはイオニア式。

木造はこれが限界ですね。

 

環境に恵まれたゆったりする建物でした。

今では奇抜に感じませんが、できた当時はモダンで、大工さんが「どやっ」っと唸った建物だったでしょうね。

 

ちなみに、「登米市(とめし)」にありますが学校名は「とよましょうがっこう」です。

遠山(とおやま)から「とよま」だったのですが、簡略して「とめ」になったそうです。



PR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>